1. TOP>
  2. News>
  3. 待望のシリコン蓋がついに発売!

News

商品のお知らせ

待望のシリコン蓋がついに発売!

2017年04月25日

IMG_7265

 

煮沸密閉すればしっかりと密閉され、逆さにしてもびくともしないWECKですが、夕飯の残りを冷蔵庫にしまったり、お弁当箱代わりに持って出かけたりと、簡易的な保存容器として使うことも。こういった使い方にも手軽で便利なのですが、気付かずに倒してしまって冷蔵庫で中身がこぼれていたり、バッグの中で横になっていてお弁当にありがちな汁漏れが…なんてことも。

でもそんな心配はもう無用!簡単に蓋をするだけで密閉度の高いシリコン製の専用蓋がついに発売になりました!これなら液体を入れて横にしても漏れません。

 

 

横にして保存できるということは…

冷蔵庫にしまうときは、ドアポケットや野菜室にしか入れられなかった大型のWECKも、これなら横にして棚部分にも入れることができます。Straight 1550mlに昆布を一晩つけてダシを取ったり、Tulip Shape 1500mlでサングリアを作って冷やしておいたり、Juice jar 1000mlに自家製ジュースを入れておいたり、Delikatessen 180mlに手作りドレッシングを作っておいたり...。横にできるだけでこんなにいろんなことが気軽にできるようになるんです!

 

冷蔵庫に立てて置けるスペースって実は意外と少ないんですよね。最近は、高さのあるものもしまいやすく工夫された冷蔵庫も多く出ていますが、Straight 340ml(高さ13cm)くらいでも、こんな風に冷蔵庫の棚には立てて入らない冷蔵庫をお使いの方も多いはず。

IMG_8413

 

特にこれから暑くなる時期は冷蔵庫がいっぱいになりがちなので、効率よくしまえることが重要になってきます。横にできるだけで冷蔵庫内も無駄なく使えて、すっきりと収納できるようになりますよ。

IMG_6731

 

カラーで印象もガラリ

シリコン蓋のカラーはBlack、Clear、Whiteの3色展開。

特にBlackはこれまでにはなかった色味で、WECKの印象がガラリと変わります。定番のピクルスもBlackだとなんだかかっこいい雰囲気に。

IMG_6293 IMG_6740 IMG_6761

コーヒー豆や紅茶を入れて、ディスプレイするように収納するのもおすすめです。

IMG_7237_3

 

Clearは中がうっすら透けて見えるで収納に便利。引き出しに収納しても、上から中身がうっすらと見えるのでラベリングの手間も省けます。

IMG_7973

 

定番のホワイトは手持ちのプラカバーと併用しても違和感がなく、買い足しにおすすめです。用途に合わせて使い分けると便利ですよ。

IMG_8387

WECKユーザーにとっては画期的な、そしてWECK初心者の入門にもおすすめなシリコンキャップ、ぜひお試しください!

 

img01 (3)    img01 (2)     img01

Slicone cap Black      Silicone cap Clear     Silicone cap White

 

 

 

 

WITH WECKのブランドページはこちら