1. TOP>
  2. News>
  3. Marigoldで気持ちよくお掃除を

News

商品のお知らせ

Marigoldで気持ちよくお掃除を

2016年12月01日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一年の汚れを落としたい季節は手荒れの季節でもあります。普段の食器洗いにもお湯を使うことも多くなり、手はますますガサガサに。気づくとひび割れていて血があちこちについてしまった!なんてことも。きれいな手でいるためなのはもちろん、衛生的にもきちんとケアしたいですよね。

手荒れ予防で真っ先に思いつくのはゴム手袋。100円ショップで売られているものから、インテリアショップに置いているようなかわいらしいデザインのものまでたくさんの種類が出回っています。それだけ需要があるとも言えますが、多すぎてどれを選んでいいかわからないというのも正直なところ。

 

そこで、今回はおすすめのゴム手袋、marigoldについて詳しくご紹介します!

 

Marigoldとは

Marigoldはイギリスの老舗ゴム手袋ブランド。プロ仕様のものから家庭用まで幅広く愛されています。今回ご紹介する家庭用のMarigoldは用途ごとに仕様が異なるのが最大の特徴。グリップの模様までそれぞれの用途に合わせて異なります。また、内側はコットンが吹き付けてあるのでサラリとした付け心地で快適に使用できます。

img_02 img_03

 

 

食器洗いをしてみよう

まずは最も出番の多い食器洗いから。イエローのキッチン用を使います。キッチン用は油・洗剤・漂白剤に強いコーティングがされており、耐久性に非常に優れた3層の天然ゴムでできています。手のひらから指先の部分はハニカム状の凹凸が施されており、濡れた食器をつかんでも滑りにくい仕様です。また水が伝って入ってきづらいように、裾はロールアップされています。

img_4586_900900 img_4588_900900

 

私自身も長く使い続けているのですが、ぴったりフィットするのにサラリとした付け心地はもうやみつきで、他のものは使えなくなっていまいました。厚手でしっかりしているのですが、フィットしているので細かいところまでちゃんと作業ができます。また、安価なものだと腕の部分が緩くてずり落ちてしまうこともありますが、こちらは手首のところでいったんきゅっとしぼられているので落ちてくることは皆無です。

 

 

 

お風呂掃除をしてみよう

続いてお風呂掃除です。バスルームのお掃除はカビ取り剤など強い洗剤を使うことも多いので、ゴム手袋は必須ですよね。こちらにはバス用を使ってみます。バス用は漂白剤・カビ取り剤に強い表面加工がしてあり、ゴム臭を抑えた耐久性の高い素材。高いところから低いところまで手を伸ばしての作業が多いので、袖は長めにとってあります。バス用は手首から先の部分は、手の甲の部分までサンドブラスト加工が施され、滑りやすいバスルームでの使用に合わせてどんな状態でもグリップ力を発揮するように作られています。

img_4592_900900 img_4593_900900

実際使ってみると、単純に袖が長いということが功を奏し、湯船の底をスポンジでこするときにも側面についた洗剤に肌が触れてしまうことなく、安心して掃除ができます。また、キッチン用と同様、濡れたものもしっかりと握ることができ、手袋の袖がずり落ちてくることもないのでゴム手袋を気にせずに掃除がはかどります。

 

 

ゴム手袋の裏技

ところで、ゴム手袋はリビングの掃除にも役立つのはご存知ですか?ゴム手袋をして絨毯をなでるとおもしろいようにホコリがとれます。毛足が長めの絨毯の方が効果を発揮しやすいようですよ。これはどの種類でもOKです。ぜひお試しください!

 

 

 

ゴム手袋はどうやって収納する??

悩んでいる方も多いのがゴム手袋の収納方法。見た目にも美しくないので仕舞ってしまいたいけれど、濡れているのでそのまま引き出しに入れるわけにもいかない。ということで調べてみると、上手に収納されている方には2パターンがあるようです。濡れたままシンクの上など、水が垂れてもいいところにつるしておくパターン、もう一つは、使用後は手を洗うのと同じように石鹸で洗って、ゴム手袋をしたままタオルで拭いて目に付かないところに仕舞うというパターン。

一つ目のつるしておくパターンにはゴム手袋をはさめるものが便利です。WOLFCRAFTの吸盤式クリップをキッチンの壁に貼りつけておけば、簡単にはさんだり取ったりできておすすめです。セパレートタイプのキッチンや、リビングやダイニングからはあまり目につかないようならこの方法が一番楽チンですよね。

 

オープンキッチンや見えるところに置きたくない方は、拭いてから引き出しに仕舞ったり、シンク下やキッチン収納の扉の内側に掛けたりするのもよさそうです。

 

 

 

そのほかのラインナップ

Marigoldはラテックスアレルギーの方のために敏感肌用も取り揃えています。ラテックスフリーだと薄手の使い捨てのものは多くありますが、厚手で長く使えるものは少ないようです。Marigoldの敏感肌用は乾いた状態で特にしっかりホールドできるダイヤモンドグリップを採用し、多用途に使用できるように工夫されています。ラテックスフリーだとなかなかいいゴム手袋がないとお困りの方におすすめです。

 

さらに、ガーデニングにぴったりなアウトドア用もラインナップ。シリーズ中最も厚手で摩擦にも強く、ハードな使用に耐える仕様です。厚手のゴム手袋はゴワゴワして作業がしづらいこともありますが、こちらは伸縮性が高いので指の動きもスムーズです。殺虫剤・除草剤・漂白剤を使う際にも安心して作業ができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

Marigoldならこんなことも

おしゃれなパッケージデザインもMarigoldのおすすめポイントの一つ。

値段も手ごろなので奥様同士のプチギフトに、また、いつも家事をしている家族への感謝の気持ちを込めてあげても、気の利いたプレゼントになりそうです。

        out2

 

 

 

ゴム手袋は毎日使うものだから機能と耐久性を一番重視したい。でも見た目が気に入ったものの方が気分も上がって仕事もはかどりますよね。Marigoldならそのどちらにも応えてくれるはず。

忙しい年末ですが、きれいな手で気持ちよく新年を迎えましょう!

 

 

 

kitchen%e2%91%a0    bath     sensitive2    outdoor

Marigold
キッチン用    バス用     敏感肌用    アウトドア用

Marigoldのブランドページはこちら