1. TOP>
  2. Brands>
  3. Marigold

ゴム手袋

MarigoldUK [ 1947 ]

マリーゴールド

手肌を守るプロユースのグローブ「Marigold」

60年以上もゴム手袋を作り続けているイギリスの老舗ブランド「Marigold」。 食品・医療・工業用と多方面でプロはもちろん、多くの家庭で愛用され続けています。 その理由は、厳しいテストをクリアし薬品や摩擦、切創などの耐久性が高いレベルで保証された、その品質にあります。

duende_newimage

欧州規格レベル3の耐摩耗性

「Marigold」は創業当時から、“働く手の安全を守る”ことを使命に、 業務用のハードな使用に耐えうる手袋を200種類以上発売しています。もちろん家庭用のゴム手袋だって妥協はありません。

EU加盟国で手袋を販売するには、必須安全基準をクリアする事が求められます。 防水性において、今回ラインナップした4商品はレベル3と最高レベルに達しています。 またキッチン、センシティブ、アウトドアの手袋は摩耗試験において2,000回以上の摩擦に耐え、レベル3(4段階評価)に達しています。

日本に流通しているゴム手袋と比較すると、手袋次第では4倍以上の強度差がでることもあります。 非常に優れた耐久性を持っているので、ひとつ使い始めたら長くご愛用頂けます。

薬品の浸透を防ぎ、手肌を守る

手袋の袖口を裏返すと、ピクトグラムといわれる絵文字や数字が記載されています。 これらは、ECマークの取得と共に、非常に厳しい規格をクリアしている証拠データであり、物的な耐久性と化学薬品への耐久性の数値を表しています。

ほんの一部ですが、そのデータとは、4商品ともに水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)溶液の浸透を8時間以上防ぐという最大数値を獲得しており、 硫酸は浸透を30分以上食い止めます。また、アウトドア、キッチンの手袋はメタノールにも強く、浸透を30分以上食い止めます。

「Marigold」のゴム手袋は、食器洗いや、掃除の際の洗剤成分など目に見えない浸透に対しても手肌を包み込み、守ってくれる心強い味方です。

用途に合わせたグリップ模様

4種類の手袋は、全て用途に合わせてグリップ模様が違っています。 キッチンは特に濡れた状態で滑りにくい構造のハニカムグリップ。 水切れが良く、滑りにくいため、洗っているお皿やグラスもしっかりつかめます。 バス用はどんな状態でもグリップ力を発揮するサンドブラストグリップ。 センシティブは乾いた状態で特にしっかりホールドできるダイヤモンドグリップを採用し、多用途に使用でき、摩耗性も高くなっています。 アウトドアは、厚手でパターングリップになっており、特に濡れた時滑りにくくなっています。

用途に合わせたグリップ模様は、長年の研究とプロユースに耐えてきた実績がなせるこだわりです。

これまでにない使用感

手袋の裏地にはコットンが吹き付けてありさらりとした肌触りです。 また、立体的なフォルムで伸縮性が良く、抜群のフィット感で手指が動かしやすくなっています。

袖口の加工は、用途の広いセンシティブは着脱がしやすいように袖口を直線的にし、ゆとりを持たせ、よりムレにくくなっています。 アウトドアとキッチンはロールアップ加工を施し、めくれたりずれ落ちるのを防ぎます。 バ

スは水の浸入を防ぐために袖口を長くしており、よりフィットし、ずれ落ちないようにギャザー加工がしてあります。 全商品、表面処理を行うことでゴム臭さを抑えており、通常のゴム手袋のようなムレ感や臭いとは無縁のとても快適な手袋です。 世界100ヶ国以上で愛用されているロングセラー商品なのも納得です!

News

2016.12.01

商 品

Marigoldで気持ちよくお掃除を

2015.09.30

メディア

雑誌「&Premium 11」で、Marigoldが紹介されました

2014.09.24

メディア

雑誌「トルテ」4号で、各種弊社商品が紹介されました

2013.09.10

展示,催事

ギフトショーに出展いたしました

Line up