1. TOP>
  2. Brands>
  3. L’ARBRE VERT

洗剤 クリーナー

L'ARBRE VERTFrance [ 2001 ]

ラルブルベール

※こちらのブランドの取扱いは終了致しました。

フランスで最も売れているエコ洗剤

L'ARBRE VERT(ラルブルベール)は、プロヴァンスに本社を置くNOVAMEX社にて、高い洗浄力を持ち環境にもやさしい洗剤シリーズとして誕生しました。
ブランド名はフランス語で「緑の木」という意味で、全ての洗浄成分に植物由来の原料を使用しています。

L'ARBRE VERT

環境に優しいはもちろん、洗浄力もしっかりあるのです。

人に、地球に優しい洗剤。今、そういった洗剤はお店に行けばたくさん並んでいます。
しかし、使ってみて実感するのは、本当に汚れが落ちているのかがわかりにくいところ。
洗剤なのに洗浄力が弱い、では洗剤としては本末転倒。
いくら環境に優しいとは言え、使い心地が悪くては、永くは使えません。
L'ARBRE VERT(ラルブルベール)は植物由来の洗浄成分やせっけん成分を配合し、
肌や環境への配慮をしながら、洗浄力も落とさない。
石油系洗剤にも劣らない洗浄力を持ちながら、石油由来成分、鉱物油、科学香料などを一切使用しない、
環境へも配慮した地球にも人にも優しい洗剤ブランドなのです。

L'ARBRE VERT

食器洗剤、多機能クリーナー分野で世界初のエコラベル認定

L'ARBRE VERTシリーズの販売を始めてからも、生産設備、生産方法、原料の調達、
包装などの見直しを続け、環境に与える負荷を抑える取り組みを行っています。
2003年には取り組みが評価され、食器洗剤、多目的クリーナー分野において
世界で初めてEUエコラベルの認証を受けました。
2008年にはISO14001を取得しています。

EU公式の承認マーク「EUエコラベル」

ecolabel.png

花をモチーフとしたマークが特徴で、環境のために最良とされる商品・サービスにのみ授与されるEU公式のマークです。 認証にはプロダクトライフサイクル全体において、空気、水、土壌、健康への影響を最小限に抑える取り組みが求められます。 3年を基本として、認定基準の見直しがあり、高い環境性能と機能性、利便性が保たれています。EUエコラベルによって、より観光にやさしい商品を選択することができるようになり、ヨーロッパ諸国ではラベルの有無が購買基準の一つとなっています。

L'ARBRE VERT

森林を破壊しない植物オイルの調達を目指して

植物原料が再生可能な資源として世界中から注目が集まる中で、熱帯雨林の伐採、土壌の汚染、野生生物の生息エリアの減少などが大きな問題となっています。それを背景に2002年、環境保護団体WWFの呼びかけにより、RSPO(持続可能なパームオイルのための円卓会議)という中立的な国際非営利団体が設立されました。
L'ARBRE VERTはRSPOに賛同し、生産履歴が明らかなパームオイルを調達しています。他の原料においても環境への負荷を最小限に抑えたより良いものの調達に努めています。

ラルブルベールの約束

・すべて植物由来の洗浄成分
・濃縮タイプで高い洗浄力を維持
・敏感肌の方へパッチテスト実施(食器洗剤、洗濯洗剤)
・リン酸塩、アレルゲン、ホルムアルデヒド、蛍光漂白剤、パラベン不使用
・使用者の健康と安全のために最大限のクオリティーの保持、拡大
・水資源に配慮した製品づくりを実施
・動物実験は行っていません
・100%天然香料

News

2014.09.18

商 品

L’ARBRE VERT食器洗剤 新セット発売

2014.05.12

メディア

雑誌「Mart」6月号で、with WECK、ECO LAUNDRY LIQUID、L’arbre vertが紹介されました

2014.03.26

商 品

L’ARBRE VERTのお得なギフトBOX発売

2014.01.15

メディア

雑誌「たまごクラブ」2月号で、ガラスクリーナー が紹介されました

2013.08.10

メディア

雑誌「Men’s JOKER」10月号で、ECO LAUNDRY LIQUID、LV stainremover が紹介されました

Line up