marcs international > FEATURE > ACACIAにいろいろのせてみる!

FEATURE

ACACIAにいろいろのせてみる!

ACACIAにいろいろのせてみる!

ACACIAシリーズのパッケージが新しくなりました。こんなものをのせて使いたいなというイメージもわきやすくなったのではないでしょうか? でも、これだけ型とサイズのバリエーションがあるとやっぱりどれを選んでいいか決めかねる…。お店で見るだけではリアルなサイズ感はわかりづらいものですよね。
ということで、今回のFEATUREは大きさの目安になりそうなものをとにかくいろいろのせてみました!サイズ感だけでなく、この色にこんな食べ物をのせたら…といったカラーリングのイメージもわいて色選びにも役立ちますよ。

まずは定番のスクエアタイプ。こちらはサイズが4種類あります。

SSサイズはこんな大きさ。
マグカップ1個、ヨーグルト1瓶、マフィン1個、クッキー2枚

正方形のSSサイズはやはりコースターとしての使うのが定番ですね。マグカップもぴったりです。他にもヨーグルトやプリンなど、小さな容器に入ったものをスプーンと一緒にのせてみたり。そのまま出すよりもグッとおしゃれになりますよ。

もちろん直接食品をのせられるので、ちょっとしたお菓子をのせるお皿として使用しても。SSサイズは色展開が豊富なので、カラフルなお菓子と色の組み合わせを楽しむのもおすすめです。

続いてSサイズはこんな大きさ。
バナナ1本、マグカップ1個とクッキー2枚、クロワッサン1個、マグカップ2個はちょっと窮屈。  
普通のバナナもスカーレットのプレートに載せるとかわいく見えてきませんか?!
こんな風にドリンクとちょっとしたお菓子をのせたお茶セットにしたり、木製のきれいなプレートはお子様のおやつにもぴったりです。ペンなどのちょい置きトレーや、お店ではキャッシュトレーにもよさそうですね。

Mサイズならマグカップ2個をのせても余裕あり。クッキーを一緒にのせることもできます。マフィンのような少し大きめのお菓子やパンもゆとりをもってのせられるので、しっかりおやつ派や朝食軽め派にはこちらが便利です。

スクエアシリーズで一番大きなLサイズには、マグカップ+パン+バナナ+ヨーグルトの朝食セットがぴったり。トレーだとパンを直接のせづらいですが、プレートなら気兼ねなく一緒に盛り合わせられますね。パンとカップを2つずつのせて軽めの二人分にもちょうどよさそうです。

さて、お次はハウスプレート。
2サイズ展開の大きい方、MサイズはスクエアLサイズより少~し小さいくらいの大きさです。目安にりんごをのせてみるとこんな感じ。
こちらもスクエアLサイズ同様、朝食やお子様用などの小さ目ワンプレートにぴったりです。うさぎのおうちにしてみたり、かわいい形を活かして使ってみたいですね。玄関で鍵や時計などお出かけセットをまとめておくのにも◎

新発売の横長のオーバルプレートには細長いとうもろこしをのせてみます。
とうもろこしのような細長い食べ物って、長さが入るものだと大きなお皿になってしまうし、意外とお皿に困りませんか?

オーバルLサイズはスクエアLサイズより少~し奥行が小さくなったくらいの大きさです。同様にスクエアシリーズと比べると、その下は
オーバルM>スクエアS>オーバルS
といったところ。スクエアシリーズと同じような使い方のほか、サイドのカーブが手にフィットして持ちやすいので、立食パーティーやアウトドアにもおすすめですよ。

最後はラウンドプレートにケーキをのせてみます。
丸いままのせても、カットしたものをのせて並べても、一人分をのせても…と、いろんな使い方ができるのがラウンドプレートのいいところですよね。

Lサイズには10カット、Mサイズは4カット、Sサイズには一人分で1カット。
LサイズならホールのままもOKです。小さめのホールケーキならMサイズでも収まりそう。
ケーキ以外でも丸型をいかしてピザやキッシュをのせたり、もちろん普通のお皿としても使えるので本当にオールマイティなプレートです。

いろんな形、色、サイズを選んで家中あちこちで使えるACACIAシリーズの木製プレート。軽くかさばらないので、ピクニックやキャンプなど、時には外へ持ち出してみるのもいいですよ。
どれにしたらいいか迷ったときは参考にしてみてくださいね!

Pocket

記事でご紹介したアイテム

ACACIA / HOUSE PLATE/ROUND PLATE

HOUSE PLATE/ROUND PLATE

ACACIA / OVAL PLATE

OVAL PLATE